2010年01月12日

世界一おいしい仕事、その実態は「!?」人差し指サイン手(パー)

09年7/1〜12/31迄、オーストラリア・ハミルトン島やしのきの管理人を演り、その日過ごした毎日の日記をBlogで更新更新(UP!)し約半年間で1000万賞金の収入の仕事。{{keyword:日本}}人女性小顔が最終選考迄、残ったが、此の仕事を射止めたのはイギリス国旗顔1のサウスオール氏。
サウスオール氏自身、去年無事に仕事を終え自国に帰った後に話して事は「いやァ、決して楽な仕事では無かったバイバイ。今迄経験してきたどの仕事よりキツかった」と吹き出しコメント
何よりも此の約半年間、のんびり過す時間が無くバイバイ、ゆっくりと落ち着けるのは一日終わって就寝眠い(ZZZ…)する5時間時計だけ。後の19時間時計はスキューバや、ボート(船)等のリゾートを毎日行えるのは良いが、毎日マスメディアテレビビデオカメラマイクいなずまの対応で大変だったとの事。
これ迄250社対応して来て、毎日が正に追われる日々だったとの事。
ゴハン1で大変だったのは、現地の人位しか食わない生きた下}}手物を食した事が何よりキツかったて言ってましたね。
他に現地の猛毒のクラゲ(致死率高い青ざめ)に刺され、その日は医者呼んで{{keyword:治療}}したが、翌日「此処ギブアップしては駄目だ」と痛み止め注射器(血)打って、仕事に臨んだとの事だった。



どんな仕事だって、おいしいて事無いバイバイのを此で御判りなったかしら「!?」人差し指サイン手(パー)
此処迄読んで来て

今{{keyword:就活中の人や、詠んでるかは判らないが、派遣村辺りで職探してる人達は、選り好みしてる場合では無いバイバイと想いますがね。
posted by 華佐久古語露御 at 14:07| Comment(2) | aublog時代から続く我が心の財産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。