2010年01月22日

出向について想う事人差し指サイン手(パー)

何故こんなタイトル成ったかてのは、今日(昨日)の配送先トラックダッシュで会った先輩の事で感じた事である。
件の此の人、入社20年位の大ベテランであり、出向前の勤務先が飯能市(Me顔1(うれしいカオ)の勤務先)との事で此の先輩の居住地が流山市で通うのは遠い。なので、通うのに早い方が良いとの事で、今日(昨日)のMe顔1(うれしいカオ)の配送先でトラックダッシュある市川市に転属に成った。うん、所謂業務内容が違うから、関連groupへの出向て形で転勤に成ったのだな。ところが、その出向して今迄約2年間、我々が会う度に「だりィ、もう駄目だァ涙ぽろりほえー涙ぽろり(ネコ)ほえー(ネコ)(;_;)(T_T)下向きカーブ矢印云々草々」と愚痴ばかりなのである。
今日(昨日)Meが「{{keyword:私}}の処みたいに上司が変わり者がいないのは良いじゃないですか「!?」」と言ってあげたら、その先輩「こっちだって、変な奴(多分そこ)沢山居る。大きな声では言えないけど言わざる」と言って居た。
今迄仕事の事でキツい(体力的に)とか、駄目だとか零して居たが、とうとう現職場の人間の悪口に迄及んでしまった、此の先輩わからんしょぼり



人間、色々な目的で新しい環境を目指し、異動、移籍、或いは転職、または独立開業をする人が居る。しかし、その変った先で上手くいく人、そうでない人の差というものが現われるのはその人次第なのかもしれない。現に件の先輩の様な環境に馴染めずに下向きカーブ矢印下矢印2な人も居れば、出向転籍した人で人一倍頑張って頭一つ抜きんでて、出世した人も多く居るのを{{keyword:私}}は知っている。
尽きる戸頃、結局は自分なんだョなァ



んまっ、自分の適任適性を見極める事も大事なんだがな人差し指サイン手(パー)
posted by 華佐久古語露御 at 00:34| Comment(0) | aublog時代から続く我が心の財産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。