2010年10月03日

遅ればせながらレクサスIS-Fもcircuitmode採用

毎回車ネタだと手前のMy carの話しばかりなので、たまにはtopicというか、話題のネタもやりますか人差し指サイン手(パー)
んで、本題なんだけど、数年前のマイチェンによりリアDEFが電子制御のopenからトルセンLSDで驚いてびっくりいたが、今回はやっとッていうか、遂にTOYOTAもNISSANのR35GT-Rから遅れる事3年縢りで、クローズドcourseのスピードリミッター解除が可能に成った《オプション10年11月号のNEWmodel速報より》



インパネはでっかいタコメーターを中心に、右下に小さく330km/h(それ迄は300km/h雫(涙・汗))「!!」
circuitmodeは自車のナビゲーションシステムの位置確認情報から、circuitをブっ飛ばすと判断した際にスピードリミッターcutはさみ(ん横目「!?」まさか「!?」技術はN社からのパクり「!?」)して、和製AMG、或いは和製現行M3セダンと言われるパフォーマンスを富士富士山や筑波、または菅生、仙台、鈴鹿(JAFの加盟だか登録してる有名circuitだろうな横目「!?」あせり)とかで発揮出来るとの事。
価格は10万円上矢印1更新(UP!)財布とかだが、たかだかクローズドcourseでのスピードリミッター解除機能で「!?」て想う方々はいらっしゃるとは想いますが、ROMチューンで大枚羽のはえたお札はたいて顔3(かなしいカオ)をみるよりかは、或る意味手軽に非日常の世界を楽しめるのかな「!?」と想いますがねにこにこてれてれ
此のcircuitmode人差し指サイン、現在傘下の形のSUBARUのレガシィとインプレッサ、DAIHATSUはコペンとかに順次導入されていけば面白いのでは手(パー)と吹いた戸頃で我が戯言は締め(*^−')ウインクバイバイ
































「!?」びっくり、そういうお前の車はROMチューンされてる時点でもうリミッター何それ?状態何だろうて(?_?)うっしっし

そりゃァ、ア〜タうっしっし(ネコ)「!!」、昔のmodelは今現在の車両よりかはROMチューンはまだ容易でしたからねェ人差し指サイン泣き笑い(ネコ)泣き笑い顔4(つかれたカオ)青ざめショッキング(ToT)(;_;)失敗手(パー)
posted by 華佐久古語露御 at 03:11| Comment(2) | aublog時代から続く我が心の財産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。