2010年12月19日

今宵夜/流れ星夜の橋ッて言っても夕夕方街並みからだが人差し指サインパンチ力こぶ手(パー)

今年度の私の地元の総轄する本部道場の稽古は此の日が最後なのと、手前自身も練習すんのも今年が多分最後なので行ってきました 18日夕方街並みより。

そしたら、審査日てのは判って居たが、館長曰く「H(Meの実名の頭文字)君、今日審査受けてみるか?」、Me顔1(うれしいカオ)「えっびっくり「!?」、受講大丈夫なんですか雫(涙・汗)あせあせ(飛び散る汗)?」、館長「大丈夫だよ」…て事なので、急遽受けました。いやァ、財布賞金OK!持ち合わせ在って好かったです泣き笑い(ネコ)泣き笑い
もし、賞金無かったバイバイら恥ずかしいて戸頃でないですからねェ。顔4(つかれたカオ)青ざめショッキング(ToT)(;_;)失敗

んで、調子はッていうと、先週仕事トラックダッシュで岸和田行ってたので、稽古は参加出来なかったのですが、それでも、何とか基本の動作から、形(かた)三つ、組手と身{{keyword:体}}が動けました。
それに、約5年半振りの審査ッて事で、折角捲って来たチャンスを活かせた「!?」のは好かったと想います人差し指サインにこにこてれてれ手(パー)



最後には、前日迄やって(私は仕事の為居なかったが)此の日残って居た大掃除を完了し、館長自らのポケットマネー財布賞金から温いドリンクトロピカルドリンクをご馳走に成りゴメン/お願い、たいへん良い締め括りを送れたと想います

来年は鏡開きと、春花見(さくら)こいのぼり雛祭りに公認の段位に向けて、心を入れて頑張って力こぶ(普段から言わない台詞だが雫(涙・汗)あせあせ(飛び散る汗))行きますグー「!!」
posted by 華佐久古語露御 at 02:50| Comment(0) | aublog時代から続く我が心の財産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。