2010年06月28日

26日土曜circuit走行会帰りの寄り道の宿ホテルにてpart手(チョキ)

そして、生樽酒は一人差し指サイン泣き笑いお銚子&杯おやゆびサイン
そして、鰺星座(うお座)(アジ)のたたき此、我が携電話3帯の動画ビデオカメラにて口口をパクパク動かしてるのを撮ってます青ざめ
此の写メカメラ電話3終了封筒メールするはライムサワーか青林檎青りんごサワーかのいずれかマティーニ(カクテルグラス)ワイングラス人差し指サイン手(パー)
締めは摘入(ツミレ)汁で此の日の夕食けん寝酒はチャン×2拍手に成り、眠い寝起きびっくり何時間後に締めのお風呂温泉で日々のストレスを洗い流して、癒して参りました人差し指サイン手(パー)



次の翌日の朝食太陽荒波ゴハン1の駄文に又々続きます
posted by 華佐久古語露御 at 23:52| Comment(0) | aublog時代から続く我が心の財産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。